NPO法人 こぴすくらぶ

2012年8月アーカイブ

sR0015464+2.jpg  srs09-05_3.jpg

  マーベル「プラロック」については、月刊誌の「林業新知識」 2009年5月号で、吉野林業地にある黒 滝村森林組合の梶谷哲也さんが「伐倒方向の規制や、かかり木の処理に、ロープをけん引するプラロックを使用している」という記事(左図)を見て初めて知りました。

 こぴすくらぶでは、一人で作業することは少ないのですが、それでも掛り木になった時や、どうしても敷地内に伐倒しなければならないケースでは、手におえないこともあり、かといってワイヤーを使う重いチルホールを持ち出す程でもない時の便利な道具はないものかと考えていたので、ロープを使用して一人でも簡単に引くことが出来る上に重量が軽い「プラロック」に興味を惹かれました。その後、実際に試してみようと個人的に購入して時々試してみましたが、こぴすくらぶで使用する機会はあまりなく、山中で活動している他のクラブの作業時に時々使っていました。

 こぴすくらぶが整備する森林の除伐では、境界沿いの立木の伐倒方向を規制する必要があるケースが多いのですが、そのような畑や農道にに接する立木を敷地内倒さなければならない場面でプラロックを使用して引きながら伐倒したところ、ある程度までの大きさの木までなら十分使えることを確認することが出来ました。何しろ軽くコンパクトなのでロープごとリュックに納まるし、硬いワイヤーでなくロープなので取り回しが楽なので、一人でも簡単にセット出来る点で便利な伐木補助具といえます。(ks)

 因みに使用している、マーベル「プラロック」MPR-1000のカタログ仕様は、ロープ径:10mm、ロープ長さ:10m、横引能力:1,000kg、ロープ破断荷重:2,100kg、重量:1,800gです。

(下の写真は、実際に使用している例です。)

sCIMG1369+5.jpg  

 

 こぴすくらぶが整備している船橋市郊外に点在する数十か所の森林は、(1)元々は松林だった場所が竹に浸食され、マツも枯れて竹が密集する荒れた竹林になってしまった。(2)嘗てスギ、サワラ、ヒノキ等が植林された形跡があるが、長年の間手入れされなかったために竹や雑木の成長に阻まれてその多くが枯れ、高く背伸びした広葉樹に日照を妨げられる暗い森となってしまった等の場所がほとんどで、針葉樹の植林地の形を留める森林はほんの僅かです。

 なので、竹林を伐採した後に境界線上に沿って外側に枝を張って茂る林や背伸びした大木の広葉樹が折り重るように立っている針、広葉樹の混交林では間伐や除伐に手間が掛ります。伐木の際に立木の重心の反対方向に倒さなければならない時やしばしば起こる掛り木の処理など、伐木補助器具が必需品となっています。こぴすくらぶでは、「自走式でエンジン付きウィンチ(我々の愛称:ピンクレディー)」「ワイヤーのチルホール」「ロープと滑車」の3種類の補助器具を使用しています。最近になって、ロープを使った簡易チルホールの「プラロック」も試しています。

 これらの内、「ピンクレディー」と「チルホール」については、2010年1月25日に、「こぴすくらぶの作業道具と機材(そのニ)」と題して記載していますので、そちらをご覧ください。(ks)

sCIMG1776+9.jpg

  立木を引き寄せる際や木廻しをしても倒れない掛り木を処理するのにチルホールは確実で頼もしい器具ですが、とにかく重くて運ぶのが大変なのとワイヤーの取り扱いが面倒なこともあり、最後の手段として使用することが多いようです。

 その点、ロープと滑車を使って引く方法は簡便だし扱いやすいロープを使うので、最近はこちらの方法を多用するようになってきました。伐り倒す木に取り付けた滑車に手前の立木に結んだロープを通し、そのロープを離れた場所から引く方法が一番簡単ですが、手前の木にもう一つ滑車を取り付けて二つの滑車を通したロープを引くことにより引く力を半減させたり、引き手が倒れてくる木から離れた安全な場所で引けるよう引く方向を変えるために滑車を利用する等、その時の状況で使い分けています。何れにしても伐倒する木の出来るだけ高い位置にロープを取り付ける方が確実なのですが、これがなかなか難しく、時には梯子を使ったりしています。(ks)

2012年8月のタイトル画

| コメント(554) | トラックバック(0)
 連日の猛暑が続く8月となりました。抜けるような夏の青空に浮かぶ白い雲の下、カンカン照りの植林地での下刈りや、蒸暑く風の通らない森林の中での除伐などなど、真夏の森林整備作業は過酷な環境になります。熱中症が多発する8月の時期、こぴすくらぶでは対応策として長い夏休みを実施しています。(ks)
 ●TOPページへ
 ●活動スケジュール

月別記事

NPO法人こぴすくらぶ
基本データ情報

【e-mail】
ng270038-8695@tbn.t-com.ne.jp
【会員数】現在33名!!