NPO法人 こぴすくらぶ

2016年9月アーカイブ

2016年9月の定例作業(二)

| コメント(0) | トラックバック(0)

00-P1001152.JPG (上の写真)は、下刈り中に見つけたものですが、刈払機で伐ろうとした目の前の雑草に蝶々がいたので思わず手を止めて眺めてみたところ、二匹が繋がって交尾しているペアでした。邪魔しては悪いので、刈り払いをしばし他の場所に移って続けることにしました。

 01-P1001086.JPG9月の船橋地域は本当に雨の日が多かったので、こぴすくらぶ が9月中に予定していた作業日のうち4日間も雨で流れてしまいました。こんなことは初めてです。月末の29日も朝から小雨がパラつく生憎の天気でしたが、日中の予報はそれ程でもなかったので中止とはならず13号地に集合しました。長雨で延びのびになっていた薪100束の納品を済ますため、薪の保管小屋の前にビニールシートで屋根を作り、その下で薪束100ヶを用意して軽トラックで県民の森まで運んできました。

 

02-20160929-1c.jpg

 この日は、幸い時々薄日が差す天気になったので、午後からは薪割りに残った2人の他は76号地に移動して植林地の下刈りを実施することになりました。76号地に来てみると、みごとに敷地一帯が雑草に覆われていて、小さな苗木の位置は添木の竹棒でしか見分けられない状況でした。

03-P1001158.JPG

04-P1001160.JPG

05-P1001161.JPG 植林地の真ん中辺りにミョウガが群生している場所があり、これについては伐らないで残すよう地主さんから予め依頼があったので残してあります。

06-P1001163.JPG

07-P1001165.JPG 午後から2時間ほど刈払機を使って8人で下刈りを進めましたが、ここの敷地は広いので刈り残ったエリアがまだまだ広く残ってしまいました。それでも、この日も雨で作業が出来ないかと思っていた位なので、蒸し暑さと群がる蚊に辟易しながらも、まー満足できる一日でした。終了後、暑い日恒例のアイスクリームの支給がありましたが、多分これが今夏最終、もう秋がすぐそこに来ていますからね。(ks)

08-20160929-2a.jpg

2016年9月の定例作業(一)

| コメント(0) | トラックバック(0)

 9月になっても天候が不安定な日が続き、台風の影響で作業予定が中止となった日もありましたが5日は予定通り実施できましたので、その日の様子を記してみます。雲の流れが速く、午後には頭上は晴れているのに離れた黒雲の下では一時、雷のゴロゴロという音が聞こえることもありましたが、幸い雨雲は遠のいたので最後まで作業を続けることが出来ました。作業は13-1号地他と31-1号地他で下刈り、13-3号地で薪割りと3グループに分かれて行いました。(ks)

01a-20160905-1c.jpg

 (上の写真)今年の夏は天気が悪い日が続き、例年に比べて日照時間も少ないのに雑草だけはいつもと変わらず旺盛に茂って、29号地に植林した小さなヒノキを覆い隠していました。こうなると苗木は日も当たらず、草に囲まれ蒸されて弱り成長することが出来ないだろうことが想像できます。

 (下の写真)添木の竹棒を目安に手分けして刈払機で苗を伐らぬよう慎重に下刈りを進めた結果ヒノキが無事に育っているのを確認出来ました。苗木が生き返ってホッとしている様子をみると、下刈り作業の大切さが実感できます。

01b-P1001334+4.jpg

[今回掲載した写真は13-1号地他での作業グループの作業状況の風景です。]

 この日の予定は誠に慌ただしく、13-1号地、隣接する12号地と少し離れた11号地で草刈りとゴミ拾い(防護柵の周り)、次に29号地の植林地で下刈り、最後に22号地に移動して道路際の草刈りとゴミ拾いというものでした。

01c-P1001315+1.jpg

 (上の写真)13-1号地で道路側と柵の内側の草刈り及びゴミの清掃を実施した状況です。歩道際がスッキリしました。

01d-P1001317+1.jpg

 (上の写真)13号地に隣接する12号地の柵周りの草刈りとゴミの清掃。竹柵は伐採した竹林の真竹を四つ割りして設置してきたのですが、天然素材なので年月が経つと劣化してくるのが悩みです。

01e-P1001326+1.jpg

 (上の写真)12号地が一段落した後、車で11号地に移動して道路側の竹柵周りの草刈りとゴミの清掃。数年前に植林したスギも大きくなってきたので植林地内の下刈りは柵から2mの幅のみ実施。

01f-P1001353+1.jpg

 (上の写真)29号地の下刈りを済ませて、最後は22号地に車で移動してクヌギとコナラの植林地に接する道路際の法面の草刈りとゴミ清掃を行い、この日の作業を終了しました。どこでも草むらの中にはコーヒー缶やペットボトルなどのポイ捨てゴミが無くならないのは残念です。(ks)

2016年9月のタイトル画

| コメント(0) | トラックバック(0)

 こぴすくらぶ の長い夏休みも終わり、いよいよ9月、今年の後半が始まりました。関東地方では8月中旬から次々と台風が接近して天候不順が続き、気温は例年に比べて低めにもかかわらず、湿度が高いため蒸し暑い日々に苦しめられました。森の周辺では台風の影響による強風で折れた枝が散乱している状況もありました。さて、9月は伸び放題となってしまった雑草の下刈りから始まります。植林地のみならず、都市郊外に散在する小さな森では道路際まで雑草が茂って景観を悪くしている場所もあり、そのような場所を下草刈りしてスッキリさせるのも我々の森林整備作業の一つなんです。(ks)

510-coppicelogo-2016-009.jpg

 ●TOPページへ
 ●活動スケジュール

月別記事

NPO法人こぴすくらぶ
基本データ情報

【e-mail】
ng270038-8695@tbn.t-com.ne.jp
【会員数】現在33名!!