NPO法人 こぴすくらぶ

2019年4月アーカイブ

2019年4月の定例作業

| コメント(0) | トラックバック(0)

 月初の華やかなサクラの開花時期も過ぎ、見上げると、いよいよ木々には新芽が次々と若葉を広げて、森の中には瑞々しい若草色が広がってきました。

01-UNI_2839.JPG

 今月は、5号地の除伐と、6-1号地の道路沿いに設置した防護柵の改修に取り掛かっています。材料の竹は、41-2号地から軽トラックで運んできます。

02-UNI_2807.JPG

 5号地は、こぴすくらぶ が整備している数多くの森林の中では珍しく針葉樹のない広葉樹のみの雑木林です。初めてこの森の整備に取り掛かった10数年前の当時は、今より木々も小さくて明るい雑木林の風景でした。

03-UNI_2822+1.jpg

 南西側の約半分は昨年秋に刈り払いと除伐を済ませているので、今回は南東側の敷地の整備。アズマネザサや雑草が生い茂っているので刈払機を使って下刈りから始めています。

04-UNI_2824+1.jpg

05-UNI_2832+1.jpg 06-UNI_2836+1.jpg 07-UNI_2870+1.jpg 雑木林を歩き回ると草木の花芽がそこここに顔を出しているので思わず足を止め眺めてしまいます。これからは森の中も増々賑やかになる季節です。(ks)

08-UNI_2855+8.jpg

2019年4月のタイトル画

| コメント(0) | トラックバック(0)

 サクラの花が咲く3月末から4月初旬は、春の喜びを運んできた薄桃色のサクラの花の華やかさに目を奪われて、樹上ばかり見上げていたのですが、ある年、林縁に立つ満開のサクラの木の下の草地にふと目をやると、薄紫色の花をつけたハナダイコンが一面に群生する場所があることに気づきました。以来、毎年この季節になると、この場所のサクラとハナダイコンのコラボレーションを楽しみに待つようになりました。(ks)

510-coppicelogo-2019-004.jpg

 ●TOPページへ
 ●活動スケジュール

月別記事

NPO法人こぴすくらぶ
基本データ情報

【e-mail】
ng270038-8695@tbn.t-com.ne.jp
【会員数】現在33名!!