NPO法人 こぴすくらぶ

2020年4月アーカイブ

船橋市内の森を歩く

| コメント(0) | トラックバック(0)
01a-DSC00930.JPG
 <金杉緑地と金杉谷津田の散策>
01b-DSC00982.JPG 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、緊急事態宣言の解除が出るまで、こぴすくらぶの定例作業は中止することになり、他の用事も含めて日常は極力自宅待機で過ごしていましたが、ロートルの我が身の体力維持のため、どこか市内で静かに散策できる森がないかと市内の地図を眺めていました。少し遠くても家から歩いて行ける範囲で探していたら、金杉緑地が目に留まったので、天気の良い日にウォーキングを兼ねて歩いて訪ねて、こぴすくらぶが整備している数十もの市内の森とは違った場所を久し振りに体験してきました。この緑地は、(上図)の表示板のように、森の所有者から船橋市が借りて市民に開放しているとのことでした。

02-DSC00929.JPG この緑地は平たんではなく、針葉樹の茂る斜面をいくつかに枝分かれした坂道が上ったり下ったりして回遊しています。

03-DSC00934.JPG 散策路の傍ら、斜面の草むらにはウラシマソウが沢山生えていました。

04-DSC00932.JPG 森の中心部の雑木には、スズメ蜂トラップ(多分?)が吊り下げてありました。こぴすくらぶでも、毎年この時期に、森林整備するいくつもの森の中に設置しています。動き始めた女王蜂を捕獲してスズメ蜂の巣を減らすことで危険なスズメ蜂の発生を抑えて、林内の整備作業に支障がないように試みているのです。

05-DSC00959.JPG06-DSC00938.JPG 緑地の斜面を下り森を抜けると、両側を斜面に囲まれた空き地に出ます。狭い歩道の脇には幾つかの小さな池が連なり、池の中や道端の草地には小さな草花が、小灌木の枝には春の花が咲いていました。

07+5-DSC00946.jpg08-DSC00972.JPG のんびり歩いていくと、道は左にカーブして、視界が開けた先には畑が広がっています。傍らに<ボランティア募集しています!>と書かれた立て看板がありました。これを見て、この場所が「金杉谷津田」であること、そしてこの一帯がボランティアの人たちによって整備されていることを知りました。

09-DSC00971.JPG10-散策マップ(金杉緑地)03.jpg (上のマップは、船橋市が発行している<自然散策マップ>の中から「御滝不動・金杉コース」の一部を使用させてもらいました。)

 「谷津」とは谷にある湿地、「谷津田(やつだ)」というのは、大地と平野の境目にある田で、小さな谷間につくられた細長い田のこと。だそうですが、このような地形は北総台地の市内にはいくつも見られます。多くは中央に細い流れがあり、手入れされた田畑は少なく、雑草の茂る空き地が散在しているため残念ながら多くのゴミが捨てられている場所があります。

11-DSC00976.JPG 道端にボランティアの人が書いたのでしょうか、「金杉谷津田の自然を守り育てています。すばらしい自然を満喫しましょう。」と書かれたメッセージボードを見つけました。

ボランティアの人たちには、今後も末永く頑張ってほしいと切に思いました。(ks)

2020年4月のタイトル画

| コメント(0) | トラックバック(0)
 今年は例年になく早くサクラが開花し、4月を待たず3月中に満開になってしまいました。4月といえば華やかな満開の桜の下で、学校は入学式、新社会人は入社式と希望に燃えて新しい門出を迎える季節のはずでしたが、今年は世界中に流行し始めた新型コロナウィルスが国内にも拡がり始めたため、式典どころか学校も社会生活も一時休止せざるを得ない悲しい事態になってしまいました。お花見の賑わいもない内に地面はいつの間にかサクラの花びらで埋まっていました。(ks)
510-coppicelogo-2020-004.jpg<お知らせ> -------------------------------------------------------------------------------
 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、緊急事態宣言の解除が出るまで、4月9日以降のこぴすくらぶの定例作業は中止とすることにしました。
-------------------------------------------------------------------------------------------------

2020年4月の定例作業

| コメント(0) | トラックバック(0)
01-CIMG2342.JPG
 新年度に入った4月の2回目の森林整備作業は60号地で竹林の伐採でした。

 
02-CIMG2399.JPG03-CIMG2398.JPG 青空が広がるこの日は、久々に太い孟宗竹を伐採して、運び、積み上げて整理していると汗が噴き出る暖かい陽気でした。

04-CIMG2358.JPG05-CIMG2401.JPG この時期の竹林は、そろそろタケノコが出てくる季節。案の定、伐採中に地面からちょこっと頭を出したタケノコを何人かが発見。

06-CIMG2394+1.jpg 掘り出す苦労を厭わない人がスコップで大きなタケノコを慎重に掘り出して、旬の食材をお土産として持ち帰っていました。

07-CIMG2344.JPG 60号地内には、昨年の15号台風の強風で折れたスギの大木が数本ありました。下刈りと竹林の伐採が終わったら処理する予定です。(ks)


 ●TOPページへ
 ●活動スケジュール

月別記事

NPO法人こぴすくらぶ
基本データ情報

【e-mail】
ng270038-8695@tbn.t-com.ne.jp
【会員数】現在33名!!